たしゃうの宴 控え室

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獣電戦隊キョウリュウジャー 第44話

先週から登場した白黒マント、中身は男らしいです。ちょこっと足りない哀しみと喜びを集めるためにカオスが作ったとのこと。現在は別働隊として動いています。
カオスはなんだか感情的になったかも。アイガロンに対して使えないとか劣等生だとか言ってるし・・・人格変わった?もっと冷静だった気がするんだけどな。ドゴルドですらカオスが変だと思ってしまうほどに。エンドルフは「ついにこの日がきたか」・・・予測していたようですが、これはエンドルフが仕組んだことなのでしょうか。

襲ってきた白マント黒マントに今日は初めからカーニバルで応戦します。集めた人間の悲しみで厚みが増す=1本のラッパで和音を作り出すとかなんという器用な。うまいがありえないwww

ウッチーにも言われちまったよドゴルド・・・「見下げ果てたぞ」。ドゴルドは「お前に見上げてもらおうなんざ思わねえよ!」売り言葉に買い言葉ですか^^;

レコードとはクラシックな・・・今の子供はレコードなんて知ってるのかな?蓄音機は博物館とかで見たことあるだろうけどなー。
黒マントの男にケントロスパイカーがはね返され分解されるとは・・・初期はあんなに強かったのになあ。
しかし、人間たちを任されたトリン・・・蓄音機を地面に叩きつけて壊すとはなんという単純なwwwwキョウリュウシルバーで未出のアームドオンだとか、トリニティストライザー使うとか、もっとやり方はあったでしょうに^^;;

レコードを体内に吸収したカオスはデーボスに!トリンにとっては敵とはいえ兄がデーボスになっちゃうし・・・・
感情的になっていたのは体内に感情を溜め込んでいたからなのでしょうか??

トリンによると氷結城と融合したら最終進化してしまうとのこと。なんとか阻止するためにキング達はデーボスに襲いかかりますが・・・ことごとくはね返され、キングに至っては足蹴にされた上に至近距離で蜂の巣にされるし。ほかのメンバーもデーボスデストラクションとやらで起き上がれないほどにやられちゃう・・・
獣電ビクトリーフィニッシュ&雷電残光&トリニティストレイザーでもまったくダメージなしのカオス・・・もう絶望的に強いですよ・・・

ラッキューロ解雇されちゃいました。理由は超増殖細胞によって自力で巨大化できるから。ジョイロはいらない=ラッキューロもいらないとのことです・・・ラッキューロどうするんだろうねえ。味方になって仇討ちなら可能だろうけどな。しかしキャンデリラ・・・クビになってもキープスマイリングは無理だお・・・

カオスがデーボスになってしまい、氷結城と融合するのも時間の問題だし、そのカオスは誰も歯が立たない程強し、制限時間50時間に設定されちゃうし、「真の地球のメロディ」を追っていたキング父は敵側に取り込まれてしまうし、さらに予告を見る限りだとトリンは死んじゃうしで・・・キョウリュウジャー側が逆転できる要素はもうなさそうに見えます。ここからどう勝ちまで持っていくのか非常に楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ:獣電戦隊キョウリュウジャー - ジャンル:サブカル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://syausyau.blog.fc2.com/tb.php/93-73d63ab5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。