たしゃうの宴 控え室

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特命戦隊ゴーバスターズ 第49話

来週最終回ですね。

エンターがなんでもありになっています。人間までとりこめるようになってるし、ヒロムのなかにバックアップがあってヒロム自身が自力で削除することもできず>、<。。。。レッツモーフィンエンターは4人相手にして遜色なく戦っていました・・・ヒロム4人の中でぶっちぎりに強かったんだな・・・

データを集めたほうが勝ち、人間もデータの集まりである、エンターの意見には実は私もそのとおりだと思います。世界支配に興味が持てませんけど(笑)、人間も細分化された能力の集まりでしかなく、その組み合わせが個性と呼ばれるものになる、それだけです。
個性を大切にだとか言われるけれど過保護にする理由がわかりません。能力の組み合わせなんてそれこそ星の数ほどあるんだから、個性なんて活かそうとか発揮しようなんてしなくても勝手にできてしまいます。意図しなくたってオンリーワンになります。表現されているかされていないかの違いでしかありません。

直接的に「俺をコロセ」だとか「オマエヲコロス」だとかいう言葉はでてこないけど、「おまえを削除する」ってもう死なせると同義ですよ。もう腹くくっちゃって「どうしてもお前を削除しなきゃいけないなら・・・おれがやる」って言っちゃってそれを受け入れてるヒロム・・・腐女子心くすぐられまくりです。
あの場でさらっと一線越えちゃう発言がでるのは・・・ああこの子達の戦いはいつだってギリギリだったんだなと改めて思ました。
そんな3人を見て・・・陣さんもどうやら覚悟をきめたみたいです。転送終わってないのにヒロムの中のカードを抜いたりしちゃ、もう結果は火を見るより明らかなんですけど・・・一発逆転をそれでも期待したいです。でないとひとり(一機?)残されるJが悲しむよ><。。。

圧巻だったのが第四格納庫の爆発と司令室のやりとり。クロリンも森下さんも仲村さんも腹くくっちゃっています。こういう職務全うする姿は心打たれますね。
格納庫も司令室も、残ってる予算これ全部使い切る勢いでしょwってぐらい派手に爆発してますww 右下のカウントダウンがまた焦りを演出しています。
エンター激しく抵抗しています。もしかしてまた亜空間に連れて行かれたら現実世界に戻ってくるのは難しいのかも。実際には連れていかれたあと「戻りますよw」って言ってるけどなあ。ヒロムからカードが抜かれるのを予見していたんでしょうか。以前は時間こそかかりましたが亜空間から現実に復活してこれました。エンターならさらっと「いいでしょう、お付き合いしてさしあげましょう、でも閉じ込められるのはあなたたちのほうですよw」とか言いそうなんですけどねぇ。

亜空間についた5人はバスターマシンの中で息絶え絶え・・・ダイジョブでしょうか・・・・
スポンサーサイト

テーマ:特命戦隊ゴーバスターズ - ジャンル:サブカル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://syausyau.blog.fc2.com/tb.php/4-7ef9dddc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。