たしゃうの宴 控え室

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獣電戦隊キョウリュウジャー 第11話

さっそくゴールド加入のOP。もっと寡黙な人を演出するかと思ったら意外とにこやかな映像になってたなw

前話までそれなりに活躍していたカンブリ魔がドゴルドの中の人に・・・カンブリ魔の身体は1ヶ月ももたずに溶けちゃうって・・・空蝉丸も溶けちゃう可能性大だったのか?ドゴルド(の鎧)コワイヨー

ラミレス再登場。8人目の勇者が見つかりそうって・・・まだ11話だぞ。6人目登場が一桁話でも早いと思ったのに、このペースだと20話くらいまでに10人目までいきそうだぞ。

今回のデーボス軍は背骨を1つ抜いて文字通りホネヌキにしてしまいます。レントゲン写真?を見た感じだと写真に写っているのは第5~9肋骨あたりです。ただ、肋骨自体は前面は胸骨・背面は脊椎にくっついているので映像通り背骨の一部だけ抜き取るのは不可能です。そもそも脊柱の中には神経も通っているしw
アイドルがデーボス軍であることをばらしたあとはキョウリュウジャーが乱闘。ただ「人間相手じゃ戦えない」と14・18・20の獣電池を使用して攪乱。催眠術をかける充電池は使い勝手がよさそうです。

「みんなのことをバカにして!」と憤るアミィは単身空蝉丸を追います。が、とっつかまえて文句を言う前に「明らかに言いすぎた、嫌われたにちがいない!」とか「このことは何卒ご内密に!」なんて言われたら怒るに怒れませんね^^;かわいいやつだ空蝉丸!
かつての空蝉丸のお屋形さまの名前は岩泉猛志ノ介。部下をかばって死ぬとかベタです。いまわのきわに「人の良さが弱み」なんて言われたら、あんなつっけんどんな態度とっちゃいますよねえ^^;

ホネヌキにされた一番手はノッさん、アイドルにギャグが受けたのがよっぽど嬉しかったんでしょうw
アミィは抜骨された音はしても骨抜きになりませんでした。「不器用な男ですから」が理由らしいですwおかげで今回はアミィ単独アクション。一輪車かっこいいです。
ワタシもイアンやソウジくんのでれでれしたところは見たくありませんw

空蝉丸の変身アクション、難しそうです。それでもやっぱり踊るしww決めポーズも凝ってます。音楽もべべんべんべんwそういえばスマホの着信音も和風でしたね。掛け声や技の読み方が多少棒読みチックなのは、戦国時代に英語はなくて、彼にとっては魔法の呪文みたいなものだったからでしょう。
さっそくアミィとメールのやりとりするあたりはけっこう馴染んでるな!
スポンサーサイト

テーマ:獣電戦隊キョウリュウジャー - ジャンル:サブカル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://syausyau.blog.fc2.com/tb.php/33-a1d27973
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。