たしゃうの宴 控え室

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーウィザード 第26話

仁藤は朝っぱらからファントム見つけて食いにいく、今時の若者にしては早起きが苦にならないタイプですね。しかし女子高生のまえで周りを気にすることもなく変身するあたり「お前を食う!」発言をしなくても十分変質者ですw
女子高生にとりかこまれて下から潜り込んで脱出なあたりも下手したらパンツ見てますよwwwそうでなくてもftmm触るくらいはできそうです(

今回はビーストといいウィザードといい、女子高生の前で平気で変身です。ファントムに怖がるのはわかりますが変身現場を見てもなんとも思わないんでしょうか?!まあこういうところにこだわるのは大人の哀しいところなんでしょうね^^;1ファルコンカワユスw

なんで再びサバトを開かなくちゃいけないのかワタシも知りたいです。さらっとソラが指摘してくれました。
今回のゲートはタカコって女の子? だけどそれに気づいたのは終盤のファントムに襲われたシーン。
それまではミサの妹真由に目がつられてましたよ。テレビ画面でしっかりミサの本名所属家族・・・字まで見せてくれたし、警察さすがです。ミスリードではないんだけど真由とミサの演出に力入りすぎですw

ミサちゃん16歳だったんですね。日食の前には既に失踪していましたが何に絶望したんでしょう。とても優しいお姉さんだったようですし、真由の言動から察するにごくごく平凡だけど温かい家庭だったようです。次回はそのあたり少しは語られるといいな。
真由さん、お友達と仲良くしているように見えてかなり浮いてます。転校生ってのもあるだろうけど、あのまま高校生活送っててもきっと息苦しいだろうなあ。仲良くしてくれてるお友達3人もいい人たちなんだろうけど知り合い止まりだろうなあ・・・

前回の予告で出てきた瞬平、満を持して女装です。みんながいうほど気持ち悪くありませんでした。むしろあれならありかも。眉毛少し今風にしたらもっとかわいくなるぞ!足がきれいでいいね!ただあのタイツの下はすね毛だろうけどwwwwwwストーリー上必要だったとはいえ、ハンカチきちんと持ち歩くところなんて女子力高くていいぞ!ちょっとよれてたけどちゃんとアイロンあたっていそうでしたし。

晴人はフツウにブレザー似合ってますね!白石さんも晴人ももう高校生とは言えない年だけどまだまだ学生役やれますよ!作中には出てこないけど晴人は高校通ってたのかな。あんまり違和感なく溶け込んでたし、両親いなくても親戚に預けられたり施設にいたりとかで通えていたのかもしれないな。
この回は晴人も瞬平もはしゃぎすぎです。瞬平はあれで正解ですwwここ数話の瞬平、すごくいい立ち位置です。逆に晴人はちょっと路線が違うかなあという気がします。ドレスアップでくるっとまわる程度の抑え目な演技のほうがいいなあ。瞬平が女装して一緒に潜入してきても怒るとこじゃないぞー。でも多少オーバーアクション気味のほうが変身後の派手なアクションとかぶってて絵的に馴染む気もしますので、さじ加減が難しいところだと思います。

晴人はちゃんとカンチガイだった!って謝るいいこです。瞬平も凛子ちゃんも仁藤も役割があってこの回いいですね!コヨミはどこいった!?次回人見知りな使い魔を手懐けて連れてくる役目だけだとあまりにもったいないぞ!



スポンサーサイト

テーマ:仮面ライダーウィザード - ジャンル:サブカル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://syausyau.blog.fc2.com/tb.php/16-64efe2bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。