たしゃうの宴 控え室

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獣電戦隊キョウリュウジャー 最終回

最後の死闘・・・というかカオス無双www
大地の闇組は相変わらずちぎっては投げちぎっては投げwwww
トリニティストレイザー決めポーズかっこいいなあ。

いきなりあと破滅まで10分だし!
ビクトリー・マキシマムの獣電池を守るべく身を挺したアミィと、アミィをかばうキング・・・真っ逆さまに落ちていきましたがなんとか生きていましたが・・・重症です。「大事なものを守りたかっただけ」なんだけど;;
外ではウッチーが・・・ウッチーが・・・。゚(゚´Д`゚)゚。ウワアアアアアアアアアアアアアアアn

スピリットベースに乗り込んできたキルボレロ・・・充電機壊されちゃったよ・・・
ウッチーをひとまず安全なところに避難させるダンテツ。
イアン・ソウジ・ノッさんはまだ変身ができないので生身でキルボレロに立ち向かいます。コテンパンにされるけど、それでも目は死んでいません。そうこうしているうちに獣電池復活→変身可能に。キョウリュウチェンジ、息ぴったりです。→キルボレロをあっさり撃破。尺が短くてあっさりにみえちまった^^;

キングはアミィを氷結城から脱出させます。単身で蝶絶神と戦うつもりです。氷結城は宇宙空間に向かって上昇していきいます。ってか本日の放送開始から10分少々で宇宙空間に到達って・・・大気圏脱出するには秒速11.2km必要・・・10分で到達した速度は推定6720km上空・・・熱圏と外気圏の境界は800~1000kmですので、キングがカーニバルに変身した頃氷結城の外は既に空気ない^^;

真の地球のメロディはOPでした!w
イアン・ノッさん・ソウジ・弥生・アミィみんないい顔してるなあ・・・各々決意・闘志・祈念・信頼・切望etc・・・ちゃんと見えますよ!でも既にキングは宇宙空間・・・空気がないと音は伝わらな(

「さまざまな星を滅ぼしてきた、我が創造主のために」蝶絶神の親玉がいるらしいです。これは映画の前フリですね(
「キョウリュウプラス人間~」「俺たちは無敵のスーパースターだ!」OP要素満載ですw
ブレイブな言動に惑わされましたが、既に宇宙空間にいて、蝶絶神を倒した後はもう自分も死ぬ覚悟のキング・・・アミィを脱出させた時には既に覚悟済だったとか・・・。゚(゚´Д`゚)゚。

大地の闇にやってきたキャンデリラとラッキューロ。キョウリュウジャーに助けられ礼を今するとかなんというタイミングを読まない展開wwww技を合わせて!とかなんというテキトーなwwwwwそれでやられるカオスwwww
爆発しながらキープスマイリングできませんwwwww

ブレイブファイナルフィニッシュで蝶絶神撃破→崩壊していく氷結城・・・最後まで一緒にいたガブティラ・・・キングは思い残すことはなかっただろうけど、残された人は・・・それぞれ獣電池を見つめて沈んでいます。ウッチーは座禅組んでいました。仏壇が立派だったけどどこのお寺なのかな・・・ソウジくんちかなあ?
人間のために働こうと、キャンデリラとラッキューロは小さなことから始めます。

キングは数日後地球に戻ってきました。獣電竜たちが守ってくれたそうな。砂地を走るのは第一期OPの再現ですね!アミィとキングがラブラブなのはもうなにもいうまい^^;腐女子的にはEDの赤×金のほうが(

ラミレス・テッサイ・トリンは無事大地の闇から帰ってきて成仏?したみたいですね!スルーされるかもしれないと心配していましたがちゃんと終着を見せてくれました。
1年間楽しませていただきました!キャスト・スタッフのみなさんありがとうでした!


・・・個人的に来週はシアターGロッソにショーを見に行きます(
スポンサーサイト

テーマ:獣電戦隊キョウリュウジャー - ジャンル:サブカル

獣電戦隊キョウリュウジャー 第47話

OPから爆発しまくりwwwwあんだけ爆発すれば闇のメロディも吹っ飛びますwww

エンドルフに対して反感を持っているのか?と思われたドゴルドの「わかりましたよ、エンドルフさまぁ!」・・・後半でちゃんと反逆してくれましたね!
ジェントルつええええええw回し蹴りサマになってるしww
ラミレスは福井家に乱入してふすま倒してるwww優子さんは障子と一緒にゾーリ魔を銃でふっとばすしwww

トリンにはダンテツが事前に大地の闇を破壊する必要があること、それを実現するためにトリンを絶命させなくてはならないこと、全て伝えていました。トリンは納得ずくでダンテツの刃に貫かれてました・・・ううっ・・・泣かせます;;ダンテツはダンテツで、友の命を奪った十字架を一生背負っていくと覚悟しています・・・なかったことにしなかったこと、嬉しいけど・・・トリン・・・;;

優子さんと真也はいきなり後釜に!w
キョウリュウブルー=ノッさんであること、隠してるのはノッさんだけでしたwニヤニヤするキング・イアン・アミィ・ウッチー、しれっとあさってを見るソウジくんwww真也さんは真面目だなあwww

10人のブレイブを込めたビクトリー・マキシマム獣電池でデーボスの肉体を破壊することが可能とのこと。ただしトリンたちが大地の闇を破壊し終えていることが条件。加えてチャンスは1回だけ。
・・・大地の闇を破壊したらトリンやラミレス・テッサイはどうなるんでしょうか・・・
トリンたちのことには全く触れず、そのまま10人のブレイブを込めます。ダンテツとメロディを響き合わせるとなんとOPにwww壮大なOP前奏かっこいいです!

優子さんも弥生もだけど、生身だと運動神経は人並みっぽい(優子さんは怪力だけどw)のに変身すると水を得た魚みたいです。グレイが腰周りに肉がついているのはご愛嬌ですねwダンテツは指パッチンしません。きっとトリンが名乗りで指パッチンしていたことも知らなかったかも。

「素直に滅びればまだ美しいものを」散り際が潔いのが美しいのは認めるけど・・・変身できないのにドゴルドとエンドルフ2人を相手すると言い出すウッチー・・・いくら獣電池が尽きていなくて勝機があるとしても、自分がやられる可能性の方が高いんだよ・・・ちょっと前はドゴルド1人相手するのが精一杯だったのに・・・
戦国時代は先鋒を任されるのが非常に名誉なことだったとはいえ、ウッチー1人じゃ無謀だよぉ・・・
キング「その心意気、しかとうけとめたぁぁぁ!!」猛志之介語で応えてくれました。泣かせるなあ;;優子さんたちは成り行きで4人ともカオスたちの相手をすることになった感がありましたが、ここでウッチーが1人で戦う決意をしたことでおそらくほかの5人もそれぞれ己の戦場で自分の役目を果たす覚悟をしたんだと思います。

先を急ぐ5人。橋でゾーリ魔が足止めしようとしているのをノッさんが身を挺して4人を先に行かせます。素面名乗り、迫力がハンパないです。
続く妨害部隊はゾーリ魔推定100人規模+カンブリ魔。相手をするのはイアン・ソウジ。ソウジはフェザーエッジ+ガブりカリバー。イアンはソウジのガブリボルバーを借りて二丁拳銃。テラカッコヨス!!
「お前は驚くぐらい強くなった、最後が一緒でうれしいぜ、ソウジ」
しびれます!イアン初めてソウジを名前で呼びましたね!ちょっと笑うソウジくん、いい表情するようになったなあ!背中合わせで会話ってだけでムネアツなのに^^;

ウッチーVSエンドルフ・ドゴルドはドゴルドの裏切りによりエンドルフが深手を負います。ドゴルドにかけた呪縛も外れれます。
「俺は体を持たぬ鎧だが、俺は戦騎だ。その誇りを踏みにじったこいつを倒せるならほかにもうなにもいらねえ!!」武人としての誇りはウッチーも大事にしているだけに、敵であっても理解していました。「空気読めよ、空蝉丸ちゃん」だけで、もう十分です。エンドルフを倒した後は、ウッチーとドゴルドの武人同志の阿吽の呼吸です。
ドゴルドはウッチーに倒されて、ちゃんと成仏できた・・・かな?
ウッチーはぱーふぇくとな仕事したけど・・・このまま死んじゃう?!>と思ったら予告に出てたし!けどこれ回想かもしれないんだよな・・・

氷結城に乗り込んだキングとアミィ。やっぱりそこにも大量のゾーリ魔とカンブリ魔。いちごパフェsが素面名乗りしたところで終了。さよならキョウリュウジャーって不吉ですよ・・・だれか死者出ちゃうのかなあ・・・もう既に死んでる人が少なくとも2人と1羽いるけど(

テーマ:獣電戦隊キョウリュウジャー - ジャンル:サブカル

獣電戦隊キョウリュウジャー 第46話

ブラギガスはトリンが死んだことをどう思っているんでしょうか。なにも思うところがなく新しい主人に仕えるだけなんでしょうか。
地球のメロディは邪悪ではなかった・キョウリュウシルバーになれたということはスピリッツもダンテツに味方している・・・けれど納得できません。親友を殺しておいてそれでもまだ味方だと信じることはできません。トリン・・・・・
「君たちの信じてきたものを、もう一度信じてみたまえ」トリンは遺言をフェザーエッジに込めていました。トリンは死を予感していたのでしょうけど、この遺言が「ダンテツをもう一度信じてみろ」という意味に受け取られるところまで読んでいたのでしょうか?
「我が人生に一片の悔いなし」は本音だろうなあ。キョウリュウシルバーになって仲間と戦えたこと、あんまり表には出してなかったけどきっとすごくすごく嬉しかったはず。

キャンデリラにキープスマイリングできないと突っ込むラッキューロ。視聴者全員同じこと思ってますよwwww

キングを送り出すアミィ。唐突にストロベリーパフェwwwピンクとレッド入りwww
最初から気が合ったというか、背景にみんなとの出会いのシーンが流れていましたが、私の脳裏によぎったのはいつぞやの脳筋ペア扱いされたときのことでしたwww

父と拳を交えるキング。父も手加減なしです。
拳と拳で語る親子。ダンテツも自分と戦えばキングにメロディが伝わると知っていました。外から見たらただの親子ゲンカにしか見えませんが、これがなによりも真実を伝える方法だと確信していたんでしょう。トリンをぬっころすことを地球が要求していたことは、ダンテツも予測していなかったかもしれませんが・・・

イアンに「こいつらは助けてやってくれ」とキャンデリラ・ラッキューロをかばうアイガロン。イアンは当然受け入れることなんてできません。親友のかたきです。恨みがつもりつもっています。
ところが追ってきたアイスロンドが真実をぺらぺらと・・・既に死んでいたアイガロン。ドゴルドと似たようなもんで、意志が宿っていたのは鎧でしかなかったことが判明。死してなお利用されていたアイガロン・・・哀れです。キャンデリラはここで初めてアイガロンに愛されていたことを知ります。そりゃびっくりですよ^^;

見ていることしかできないキョウリュウジャー面々。敵だったとはいえ、アイガロン・キャンデリラたちを無慈悲に処分しようとするアイスロンドを許せません。カオスのやり方も許せません。
イアンはアイガロンの鎧を壊して魂を成仏(?)させようとします。そのままディノスグランダーで粉砕もできたのに。・・・敵のために泣くほどに・・・アイガロンが嫌な奴なままでいたらイアンも苦しまなかったのにな。
キャンデリラにデーボス軍を抜けるよう説得する役はノッさん。いつぞやのお見合い回がちゃんと生きてます^^キャンデリラとラッキューロはただ倒しても大地の闇で復活してしまうので、このまま逃げるのが最善の方法です。トリンのように戦隊を組織するのはちょっとキャラが違うし(
アイガロンは死んだら大地の闇で復活してトリンに再会するんだろうけど・・・この死に方だと成仏しちゃったかも。

トリンは大地の闇で大暴れしています。地球のメロディの真意を得たキングは、トリンは大地の闇をぶっ壊すために地獄に送られたことを知ります。そのためにダンテツの手によって消滅しなければならなかったトリン・・・大地の闇を滅ぼしたあとどうなるんだろうか。やっぱりそのまま成仏なのかな。最終回で生き残っているメンツでトリンの墓(?)参りシーンとかあるのかな・・・

テーマ:獣電戦隊キョウリュウジャー - ジャンル:サブカル

獣電戦隊キョウリュウジャー 第45話

フェザーエッジをソウジに託すトリン。1億年以上苦楽を共にした剣を渡すなんて・・・もうやな予感しかしませんよ;; 技も相棒も譲ってトリンは思い残すことないだろうけど;;

トリンがデーボスの最終進化を止めたと思ったら、あのよだれは蛹でした・・・最終進化体は蝶絶神。なぜ昆虫?!・・・昆虫のほうが恐竜よりも歴史長いからか?!滅んだ恐竜よりも環境に適応しているからか?!いろいろ謎d・・・外見は毒々しい色です。

トリンは元デーボス軍でありながらキョウリュウジャーなので、デーボス軍の手で殺したらラミレス達と同様スピリットレンジャーになって復活してしまうとのこと。なのでデーボス軍以外の生命体で止めをささないと殺せません。
そこで出てきたキング父。
かつての親友に殺されるトリン・・・・・・

ためらいもなく一刺ししてしまうダンテツ・・・トリイいいいいいいいいん!!!!
背中から刺したのはトリンを殺すことに対して少しでも後ろめたいと思っていたからなのか・・・目と目でなにか会話でもするのかと思ったら目線すら合わさず・・・あんまりだよ・・・・
闇時計を止めることが交換条件だとはいえ、親友をためらいもなく・・・地球の心を知ったとしても・・・なんの弁解もないなんて・・・

さらにトリンが遺したギガガブリボルバーと獣電池でキョウリュウシルバーに変身・・・トリンをのっとるダンテツ・・・信じられません。少し前にキョウリュウシルバー=ダンテツ?!と予想したこともありましたが、こんなかたちで実現されてしまっても嬉しくもなんともありません。

イアン「案外こんなあっけないもんなのかもしんねえな・・・最期の時ってのは・・・」6人6様、トリンの死を受け入れられません。よりによって味方だと思っていたダンテツが裏切るし・・・誰かが(というかキングが)「ダンテツは敵だ!」宣言でもしないと仇討ちできなさそう・・・
来週は父と息子の直接対決かな?男にとって父はいつだって超えるべき存在です!奇しくも新年最初のソウジ回でトリンが言っていましたね。

その頃デーボス軍内ではアイガロン更迭とキャンデリラ暗殺計画が持ち上がります。カオスにとっては「家族も同然」らしいけど白々しいです。さんざん不良品だとか言っておいて・・・「ちょっと出来が悪いけどかわいいやつだった」みたいな演出があったら違ったかもしれないけどな・・・ドゴルドはカオスに信頼されている演出があったけどな。

テーマ:獣電戦隊キョウリュウジャー - ジャンル:サブカル

獣電戦隊キョウリュウジャー 第44話

先週から登場した白黒マント、中身は男らしいです。ちょこっと足りない哀しみと喜びを集めるためにカオスが作ったとのこと。現在は別働隊として動いています。
カオスはなんだか感情的になったかも。アイガロンに対して使えないとか劣等生だとか言ってるし・・・人格変わった?もっと冷静だった気がするんだけどな。ドゴルドですらカオスが変だと思ってしまうほどに。エンドルフは「ついにこの日がきたか」・・・予測していたようですが、これはエンドルフが仕組んだことなのでしょうか。

襲ってきた白マント黒マントに今日は初めからカーニバルで応戦します。集めた人間の悲しみで厚みが増す=1本のラッパで和音を作り出すとかなんという器用な。うまいがありえないwww

ウッチーにも言われちまったよドゴルド・・・「見下げ果てたぞ」。ドゴルドは「お前に見上げてもらおうなんざ思わねえよ!」売り言葉に買い言葉ですか^^;

レコードとはクラシックな・・・今の子供はレコードなんて知ってるのかな?蓄音機は博物館とかで見たことあるだろうけどなー。
黒マントの男にケントロスパイカーがはね返され分解されるとは・・・初期はあんなに強かったのになあ。
しかし、人間たちを任されたトリン・・・蓄音機を地面に叩きつけて壊すとはなんという単純なwwwwキョウリュウシルバーで未出のアームドオンだとか、トリニティストライザー使うとか、もっとやり方はあったでしょうに^^;;

レコードを体内に吸収したカオスはデーボスに!トリンにとっては敵とはいえ兄がデーボスになっちゃうし・・・・
感情的になっていたのは体内に感情を溜め込んでいたからなのでしょうか??

トリンによると氷結城と融合したら最終進化してしまうとのこと。なんとか阻止するためにキング達はデーボスに襲いかかりますが・・・ことごとくはね返され、キングに至っては足蹴にされた上に至近距離で蜂の巣にされるし。ほかのメンバーもデーボスデストラクションとやらで起き上がれないほどにやられちゃう・・・
獣電ビクトリーフィニッシュ&雷電残光&トリニティストレイザーでもまったくダメージなしのカオス・・・もう絶望的に強いですよ・・・

ラッキューロ解雇されちゃいました。理由は超増殖細胞によって自力で巨大化できるから。ジョイロはいらない=ラッキューロもいらないとのことです・・・ラッキューロどうするんだろうねえ。味方になって仇討ちなら可能だろうけどな。しかしキャンデリラ・・・クビになってもキープスマイリングは無理だお・・・

カオスがデーボスになってしまい、氷結城と融合するのも時間の問題だし、そのカオスは誰も歯が立たない程強し、制限時間50時間に設定されちゃうし、「真の地球のメロディ」を追っていたキング父は敵側に取り込まれてしまうし、さらに予告を見る限りだとトリンは死んじゃうしで・・・キョウリュウジャー側が逆転できる要素はもうなさそうに見えます。ここからどう勝ちまで持っていくのか非常に楽しみです。

テーマ:獣電戦隊キョウリュウジャー - ジャンル:サブカル

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。